FC2ブログ

あけぼの日記~あなかしこ~

『あけぼの』・・・某有名元横綱を思い浮かべる人も多いと思いますが・・・辞書を引くと「新しいことの始まりの時」とあります。 何事にも明るく前向きに・・・との思いからつけました。

第620回「悲しい別れ、経験したことありますか?」

第620回「悲しい別れ、経験したことありますか?」




はっきりとは覚えていないけれど・・・自分の父親との別れ・・・ですかねぇ、人生最初の悲しい別れって。

胃ガンで26歳という若さで亡くなった父親のことは、お風呂で遊んでくれたこととかしか覚えていないのが悔しいですね・・・
お葬式や火葬の時などは良く覚えているんですけどね・・・
私が3歳10ヶ月の時です・・・
私の母はその後、父親の3つ年上の実の兄(伯父)と再婚・・・
(母と現在の父“伯父”は、2人でみんなに父親がガンで余命幾ばくもないということを隠して病院代を払ったり看病を3ヶ月ほど協力し合っていたようです・・・)
名字はそのまま変わらなかったし、実の弟の子だということでとてもかわいがられて育ったので特に違和感もなく育ちました。
有り難いことです・・・
が、亡くなった父親に申し訳ない気持ちにもなります・・・



その次は・・・中1の時に亡くなったじいちゃん・・・
私のことを本当に大切にしてくれたので・・・
(父親は末っ子だったのでかわいがられていたようですし、幼くして父親を亡くした私が不憫だったのでしょうね・・・)
なんの恩返しもできないまま・・・
悲しかったです・・・
カラオケの好きなじいちゃんだったので
『帰れ、釜山へ』(だっけ?)
などの歌をよく歌わされ、ご褒美にお小遣いをもらったりしていました・・・
・・・じいちゃんは、あんまり歌が上手じゃなかったんですけど・・・



その次は高校2年生の時・・・好きだった先輩が卒業したこと・・・
付き合うことはありませんでしたが、
「付き合おうぜ」
って言ってくれた人でしたし、
先輩がセンター試験で思わしくない結果だった時も私のところにきてちょっと和んでから帰ったりしていたので、思い入れがありました。
・・・私が付き合わなかったのは、劇的な片思いがしたかったのかもしれません・・・
・・・付き合うときっとすぐに別れてしまうだろうという直感があったので、綺麗な思い出のままにしたかったのかもしれません・・・
ある意味、自分で作った『別れ』なので悲しいなんて言うのは無責任なのかも・・・ですけど。


スポンサーサイト



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

トラックバック |

私が最も怖かった寝言・・・

寝言・・・って最近ありますか?


私は中学生くらいの頃、寝ぼけて電話が鳴っているのに一生懸命テレビの主電源を押しながら「もしもし・・・もしもし・・・?」
と、話しかけていたことがあります・・・
父と妹に見られて
「なにしよんの?」
と、大笑いされました・・・
大笑いされるまで自分が何をしているのかよくわかっていませんでした・・・

ちなみに、仲の良かった子は電話の子機とスリッパを間違えて電話が鳴り終わるまで話しかけ続けたらしいです・・・


私の旦那さんは、眠っているのにパタパタと手足を痙攣させるように動かしてうなされていたことがありました・・・

「何!?病気???」

と、怖くなったので大きな声で名前を呼んで起こしました
すると、
「分けわからん化け物に追いかけられてた・・・」
と、慌てて逃げていた夢の話をしてくれました・・・

別の日には「白菜500㎏持ってこい」と、怒鳴られたこともあります・・・



ちぃは寝言や寝ぼけてとんちんかんなことをすることがよくあって、
保育園でもお昼寝中に急に起きあがり、テーブルの上に上り始めたり、別の日には押入の中に入っていったり・・・
「どうしたの?」
と先生が聞くと大抵
「え?トイレに行くの・・・」
と答えていたそうです・・・

明け方、私が目を覚まして仕事をしようとリビングに行こうとちぃのそばを通った時には、
「もうっっ!!・・・チンチン
と、嬉しそうに笑いながらはっきりと声を大にして言ったこともあります・・・
・・・何の夢?








そんな寝とぼけ一家の中でも私が最強に怖かったのは・・・


私の弟まもちゃんの寝言・・・


私が小学校6年生、弟が小学校3年生の時のことです


暑い夏の日・・・時間は夜中の12時近かったと思います・・・


1人、暗い部屋で勉強机のライトだけを灯して自主勉強をしていた私・・・

同じ部屋で寝ていた弟が急に何かをつぶやいたように思ったので振り返って弟を見てみました・・・


すると・・・・・・



「空が燃えよる・・・」



って言ったのです


とてもはっきりした声で・・・



当時はノストラダムスの大予言が大流行でした・・・


マンガでは幽体離脱して未来へ飛び、1999年7の月へ行って焼け死んだ・・・というストーリーのものまでありました・・・(多分楠桂さんのマンガだったと思います。)


なになになに
空から大王が降ってきちゃってんの




「まもちゃん  戻ってきてぇ~~~~~






と、本気で怖かったです・・・




・・・当然の事ながら、焼け死ぬなんて事にはなりませんでしたけど・・・

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

超恐怖!! | コメント:0 | トラックバック:0 |

超恐怖!!乳幼児嘔吐下痢症!!

次男が嘔吐下痢症になっちゃいました・・・

1歳になったからと、麻疹風疹予防接種に行ったのですが、長男の幼稚園の送り迎えの関係で乳幼児検診の時間帯に受診ができず普通の時間帯に行きました。

※私が行っている小児科には病気がうつらないように検診と予防接種のみ受け付ける時間帯が1週間に1日のうちの1時間ほどあるのです。

連休前の金曜日だったからすごく人が多くて・・・

他の子と接触しないようにしていたのですが、やっぱりまだまだ手指を口に入れる年頃なのでうつっちゃったようです・・・


長男ちぃは1歳から保育園に行っていてのでイヤと言うほど嘔吐下痢症になりました・・・

今では嘔吐する時が自分でもわかり、ちょっとガマンしてから嘔吐しても大丈夫なところへ吐きます。
スペシャリストになっちゃって・・・ちょっと不憫です・・・


やっぱり手洗いうがいは大切ですねぇ・・・
・・・って、乳児にはまだ無理なんですけどね・・・





テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

超恐怖!! | コメント:0 | トラックバック:0 |

勤労感謝の日☆かたたたき

ちぃが、幼稚園から帰ってきた金曜日の日・・・

「明日は感謝祭の日よね

と言うのです・・・

「感謝祭の日?・・・感謝祭は終わったでしょ・・・」

数日前に幼稚園の行事で『感謝祭』というものがありました
これは各家庭から果物を1~2個持ち寄って幼稚園の近所のお世話になっているところへ届けに行き、感謝を捧げる・・・という行事でした

ちなみにうちはりんごと柿を持って行かせました

「違うよ!!感謝祭の日よ!!」

と、真剣に言うので・・・

「あぁ!!『勤労感謝の日』のこと?」

とわかりました


「かたたたき、してあげるけんね

と、かわいい手で肩たたきを早速しながら

「違った!日曜日が感謝祭の日やけん・・・明日は土曜日で違うね・・・」

小さな脳みそをフル活動させながら幼稚園の先生に言われたことを忠実に守ろうとするちぃくんでした・・・

「お父さんにもしてあげたら?」

と言うと、

「えぇ~?ママにしてあげるけんできんもん・・・

「ママはいいけんお父さんにしてあげて

と言うと、

「はぁ・・・わかった・・・ママには明日してあげるけんお父さんに感謝の日にしてあげる・・・


・・・ちぃくんは1日お一人様限定かたたたき屋さんなのでした・・・


テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

ちぃの戯言☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |

芋掘り☆さつまいものサラダ

ちぃが幼稚園で芋掘りをした時のことです




サツマイモは1年ごとに当たり年と不作年を繰り返す・・・と聞いたことがありますが、今年はやや不作年だったようで、そんなにたくさんは採れなかったとのことでした


しかし、当の本人ちぃは幼稚園バスから降りるやいなや

「お芋たくさん掘ったよ~~~  おっきいのもちっさいのもあったよ~~~
と、とても嬉しそうに持って帰ってきたのでした


その日のうちに幼稚園の農園で先生達が育てて下さったお芋を掘って収穫し、口に運べるという幸せを味わわせてあげたいと思いました




そこで、保育園に通っていた頃に給食に出ていた

『さつまいもとかぼちゃのサラダ』を作ることにしました



至って簡単、ポテトサラダのサツマイモ版と思って頂ければ良いと思います

【作り方】

①さつまいもとかぼちゃ(さつまいもの半分の量)、にんじん(少々)を小さな角切りにしてそれぞれ茹でます。かぼちゃは荒くつぶしておきます。

②きゅうりを同じように小さな角切りにして塩もみしておきます。

③ホール缶のコーンの水をきっておきます。

④①と水洗いして絞った②、③をマヨネーズで和えます。これでできあがり☆


・・・簡単でしょ


子どもはマヨが好きだし、さつまいもやかぼちゃ、コーンが甘いので結構食べると思います


翌日はお弁当の日だったので『さつまいもご飯』をたいて入れました

【材料】
米2合(洗ってざるにあげておく)
さつまいも 1/2本(皮付きのまま1㎝の角切りにする)
酒大さじ2
塩小さじ1/3
黒いりごま少々


【作り方】
①炊飯器に米2合と、2合分の水を入れて30分~1時間浸水する。

②①から大さじ2杯分の水を除き、さつまいも、酒、塩を加えて炊く。
 (前夜に仕掛けておいても大丈夫です。)

③ご飯が炊けて盛りつけたら黒ごまをふる。



これも超簡単にできました



そして完成がコレです


芋掘り弁当



『お芋』
っていうのが丸わかりなのでちぃとしても芋掘りの感動をもう一度蘇らせることができたようで、

「みんなのお弁当、お芋入ってなかったんよ~

と、なんだかちょっと得した気分のようでした





テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

お勧めレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日は次男あっちゃんの誕生日☆~働くママさん達へエールを!!

我が家の次男あっちゃんが1歳になりました

10月終わりには少しずつ歩くようになり、11月6日あたりには地面に座っていても自分で立ち上がって歩くようになりました

もう、赤ちゃんじゃなくなりつつあります・・・
なんだかとても寂しいです・・・・・・・・

ちぃが1歳になった頃は、既に私の仕事復帰に合わせて保育園に通うようになっていました
お金がない我が家にとっては仕方のないことだったのですが、本当に残念で寂しくてたまらなかったことを思い出します・・・涙が出るほどです・・・


そんな思いをしたくなかったので辛くても一生懸命働いてお金を貯めて、次の子の時には育休を何が何でも3年とるんだーって頑張ったことも思い出します・・・


私の勤務がキツイのでちぃはよく熱が出たり下痢をしたりたくさん病気をしていました・・・

上司に「あなたの子どもさん、病気しすぎるんじゃない?ちゃんと見てやってるの?」
「病院は本当に今のところで大丈夫なの?こんな事を私が言うのも何だけど、変えた方が良いんじゃない?」

などなど・・・いろんな事を言われたことも思い出します・・・

うちに帰れば義父が
「かわいそうに・・・家にいればこんな病気をすることもないのに・・・」
「友だちにかみつかれたって?かわいそうに・・・保育園になんか行くけんよ」

などなど・・・いろんな嫌みを言われました・・・



義父は私が働くのが気に入らないようで、
『女はうちにいて家のこと(男の世話)をするものだ』
という人です・・・
何度言っても私の働く意志が固いことを悟った義父はある日、
「いいよ、働いて。あんたは家にいることができん人なんよ。家におったらノイローゼになってしまうけん、そんなんになられるくらいなら外にでて働いてくれたほうがまし。」
と、言ってきたのです・・・


『女、失格』
『母親、失格』
的な言葉・・・

本当に傷つきました・・・


私はどちらかと言えばインドア派・・・
仕事人間ではないのでどちらかと言えば働くことは苦痛なのですが・・・
子どもを育てたり、自分達の老後のことを考えると、正規職員でいるのが利口だと思って働いているのに・・・




この現代においてこんな『男尊女卑』を経験するなんて・・・





同じ経験をした人はたくさんいるのではないでしょうか・・・




負けないで下さい

子どもたちと自分の将来を守るために働いているママさん達


前を向いてしっかり自分の足で歩いて行きましょうね



そして、ちぃ、あっちゃん・・・生まれてきてくれてありがとう
これからも一緒にたくさん楽しい時を過ごそうね

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

愚痴ったっていいじゃな~い☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |

セコロジーで行こう~大根編

今度は大根をしてみました・・・


ネギと違って結構根気がいります


大根5日くらい?


コレは5日くらいたった頃の画像です

新しい葉っぱが3本出てきました



大根12日くらい?



コレが12日くらいたった頃の画像です


たいして大きくなったように見えないかもしれませんが、結構伸びてきています

新しい葉っぱもまだまだ出てきていますよね



テーブルに置いて写真を撮っていたら次男あっちゃんが近寄ってきて


「あぁぁ~~~~ん


と大きな口を開けて葉っぱを食べようとしました



おみそ汁に入れてあげようと思います







テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

セコロジーライフ♪ | コメント:0 | トラックバック:0 |

セコロジーで行こう~ネギ編

最近、昼間のテレビを見ていると、必ず主婦のみなさんがセコロジーの実践例を披露しているのを見かけます・・・

それをやっていないとなんだか『主婦じゃ無いような気がして・・・


実践してみました


まずは



ネギを育ててみました



ネギ初日

コレは切ったネギを水につけ始めた日の画像です・・・



毎日水をかえてやり・・・



六日が経ちました・・・



ネギ6日


結構伸びるんですねぇ・・・ネギ



旦那さんがコレを見て


「今までコレをやっていたら買わなくて良いネギがあったのかもしれんね



・・・・・・・・それは言い過ぎ


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

セコロジーライフ♪ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ネムノキ・・・ってご存じですか?

ネムノキって見たことありますか?

私の故郷は超田舎なのですが、その故郷の山道に川が流れていて、その道沿いにネムノキがありました。

ピンク色の花を咲かせるのですが、その葉は夜になると全て閉じてしまいます。
まるで眠っているようだということから
『ネムノキ』と呼ばれるようです


花は好きでよく見ていました
初夏6~7月頃には咲いていると思います

しかし、木の実を見たことはありませんでした・・・


この間、ちぃの七五三の衣装を借りに行った時のことでした・・・

駐車場にネムノキがあって何気なく見たら木の実がなっていました・・・


なんか・・・サヤエンドウみたいなのでした・・・






ネムノキの実

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ネイチャー☆ |

ちぃはたーたん(お父さん)がお嫌い!?

長男ちぃは、うちの旦那さんがあまりお好きではありません・・・

・・・小さい頃にあまり面倒を見てもらえなかったのが原因だと思うのですが・・・

最近は一緒に映画に行ったり、仕事についていったりするのでだいぶ好きになってきているようです・・・



小さい頃はホントにお嫌いだったようで・・・



まだちぃが赤ちゃんだった頃、小さいちぃが旦那さんに押しつぶされないように布団の端っこに寝かせていました・・・
ちぃが2歳頃になると私が毎日のようにお酒を飲んで酔っぱらって寝ている旦那さんを布団の端っこに追いやりながら、
「ママが寝るところがたーたんの汗でびっちょりだよぅ・・・イヤだようぅぅ・・・
と嘆くので、優しいちぃは
「こっちで寝る・・・?
とちぃと私の場所をかわってくれ、それ以降、
私をたーたん(旦那さん)から守るようになりました・・・



ある日、深夜2時頃に目が覚めた私・・・

何気なくちぃを見ると丁度寝返りをうつところでした・・・


「あ・・・旦那さんに抱きついてる・・・と、思った瞬間・・・


旦那さんの体を少しなでたちぃは、



ぱちっっ



と、目を覚まして、




どんっっ




と、旦那さん思い切り突き飛ばしたかと思うと





「いやあぁぁぁぁぁぁ






と、叫びながら慌ててこちらへ這い逃げてきて私に抱きつき、また




すやすや




と、眠りにつきました・・・





どうやら私と間違えて抱きついてみたものの、体の感触や大きさの違いに夢の世界にもかかわらず気づき、とっさに突き飛ばして逃げてしまったようでした・・・









・・・・・・・・哀れ、旦那さん・・・・・・・・





酔っぱらって寝ていたのでその事実に気づかなかったようですが・・・

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

親子生活 | コメント:0 | トラックバック:0 |

第611回「好きな数字は何ですか?」

第611回「好きな数字は何ですか?」





即答で“5”ですね

小学生の時にジュニアバレーボールをやっていたのですが、背番号“5”でセッターでした

その時から“5”が好きですねぇ・・・


初めてもらった番号だから・・・かな


中学生でもバレーボールをしましたが、背番号は“1”でした・・・

裏エースという位置にいましたが、番号だけは納得いきませんでした・・・


高校卒業後、初めてやったバイトがロ●ヤルホ●ト系列のレストランのウエイトレスでしたが、その時も自分がとった注文があがった時にわかるように伝票に番号がつけられていたのですが“5”を選んでいました・・・


自分で選べる数字は“5”にしちゃいます

そういう私は義父と同居のマンションで毎日エレベーターで“6”を押さなければなりません・・・



・・・・・・・・なんかおしいっっっ



トラックバック | コメント:0 | トラックバック:0 |

第610回「電報を送ったことはありますか?」

第610回「電報を送ったことはありますか?」



弔電で2回、結婚式で4回ほど打ったことがあります

どれも実際に行けなかったからせめて電報でも・・・と思って


結婚式はお誘いがあったのに、妊娠中でつわりがひどいとかの理由で出席できなかったのでやっぱり送るべきでしょう・・・と、結婚式仕様のものを送るようにしています



電報を打つ場合、携帯サイトから送っていますね・・・

電話だと漢字の説明とか苦手で・・・

「“うら”はどのような漢字ですか」

「えぇ・・・っと・・・“浦島太郎”の“うら”です・・・」

って答えて失笑を食らったことがあるんですよね・・・

あれ以来、電話でしていません・・・
トラックバック | コメント:0 | トラックバック:0 |

第609回「寝るときに靴下はきますか?」

第609回「寝るときに靴下はきますか?」




以前ははいてましたよぉ

だって寒いんだもん

学生の頃は冷え性で、靴下をはいた上、毛布を足に巻き付けて寝てました


でも、就職してからははいてません・・・


っていうか、旦那さんと一緒にいるようになって裸足が増えました・・・
旦那さんが裸足族(?)だから

毛布を足に巻き付けて寝るのは変わらないんですけど、靴下はかなくてもへっちゃらになりました


子ども関係の本には靴下をはいて寝ると自力で体温を上げられなくなって余計に冷え性になり、もっと眠れなくなる・・・って書いてあったので、

「そうだ・・・自分の力を高めよう(?)」
と、思い立ったのも一つの理由です


そのせいなのか、体が強くなってあんまり風邪をひかなくなりました

・・・図太くなったから・・・かもしれませんけど
トラックバック | コメント:0 | トラックバック:0 |

はぁ・・・やっと七五三と餅踏みが終わった・・・

昨日、やっとの思いで大きな行事が2つ一気に済みました・・・


七五三参りは朝早くが空いてていいですね
10時過ぎではまだまだ人がまばらで良かったです

義父の知り合いのお子さん(女の子)は、3歳の七五三参りを先週したそうなのですが、
あまりにも人が多くてお祓いを受けるのに時間がかかり・・・

お払いの途中に大きな声で
「もう私、神様嫌い
って叫んだそうです・・・
祝詞をあげる神主さんの苦笑いが目に浮かびますねぇ・・・

着物を着てお祓いを受けて・・・って子どもにとっては大変でしょうね・・・
日頃、着物を着慣れている子ならまだしも、今時の子どもはほとんど着たこと無いでしょうからね・・・


うちのちぃは裸族なのでスーツでも窮屈っっっ

案の定、家を出てすぐマンションの駐車場ですっころんでいました・・・
スーツが破けなてなかったので良かったですけど・・・
ホント、着物じゃなくて良かった

「着物で行かせたい」と言っていた義父も
「ちぃくんには着物は無理やね」
と納得したようです

・・・今までもそうでしたが、
義父の言うことは自分の気持ち(見栄)が最優先で子どもの事なんて後回し・・・
これからも事あるごとに文句を言われるでしょうが、
つまらない見栄に子どもを付き合わせるようなことのない様に気をつけていきたいなぁ・・・
と思いました・・・



神社から帰ったら今度は次男あっちゃんの1歳誕生の餅踏みの儀式が待っていました・・・



餅を頼んでいたお菓子屋さんまで旦那さんと義父とちぃで取りに行き、私は自分の父母と、弟家族とマンションで待っていました・・・


1時間経っても帰ってこず・・・

やっと帰ってきたのは12:30頃・・・


弟夫婦のところには6ヶ月の赤ちゃんがいます・・・

ご飯を食べさせたかったでしょうに待っていました・・・

帰ってきたので遅かったのに文句を言うと、旦那さんが
「餅の下に敷く布を探し回っていた・・・」
と言うんです・・・


・・・前もって言ってくれたら家にあるものでも用意したのに・・・


それだけならまだしも、
ちぃがガチャポンを持っていました

「さっさと帰って来いよ
ホント、自分勝手にもほどがある・・・


あっちゃんの餅踏みは無事終了しましたが・・・
なんだかどっと疲れが出ちゃった1日でした・・・

・・・これからも戦いが続きます・・・

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

愚痴ったっていいじゃな~い☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |

大掃除中!!(x_x;)

今度の日曜にちぃの七五三参りに行くことにしていたのですが、
義父が「大分の(私の)お父さんとお母さんも呼んで食事会もしたい。」
と言い始め・・・

結局私の弟夫婦も来ることになり、家中をお掃除中っす

・・・更新ができない状態です



はっっっまだ、ふすまを切っただけで張り替えてないです

急がなきゃ





テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

愚痴ったっていいじゃな~い☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ふすまの張り替えってやったことあります(?_?)

この夏には自分で網戸の張り替えをやりました

あれって結構力がいるんですね

ピンっと網を張った状態でぐりぐりとローラーではめ込んでいかなくちゃなんないので、ローラーを握る手の握力が最後はピヨッた状態に・・・

結構綺麗に張れたのですが・・・
次男あっちゃんが全体重をかけて外へ脱出・・・
張り替えてから1ヶ月後に見事下半分が破れてしまったのです・・・


・・・張る気が失せたので、旦那さんに張ってもらいました・・・



今回は寝室にしている和室のふすまがビリッビリに破けてしまったので、ふすまを張り替えないといけなくなりました・・・




犯人は・・・






またもや次男あっちゃん・・・





実際には長男ちぃが『轟々戦隊ボウケンジャー』の乗り物、『ドリル』でふすまを突いたり、『ダンプ』なんかで突っ込んで少し破いていたのですが、型抜きされた障子紙でなんとか補修していました


ある日の朝、なにやら耳障りな音で目を覚ましてみると・・・







あっちゃんが・・・






嬉しそうに・・・






ふすまを破いていました・・・






朝、6時20分頃のことでした・・・




かなり広範囲の破け方をしていました・・・

補修できないほどに・・・





ちょっと・・・勘弁してよ・・・



母の声もむなしく、また別の日にも私よりも早く起きて猫が爪を研ぐようにふすまを破いていました・・・




とりあえず、空色で雲の模様がついたふすま用の壁紙を買ってきて張り替えようとしているところです

昨日の夜に、義父に手伝ってもらって紙を寸法通りに切りました
(安物のふすまなのか枠が釘打ちされてて取れなかったのでふすまと同サイズに切って貼り付けることにしました。)

今日のあっちゃんのお昼寝タイムにでも張っちゃいます・・・


まぁ、10年以上たったマンションだからもうふすまの紙も汚くなってきていたし丁度良いよっ

って、強がってみる私です


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

あっちゃんの戯言☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |

昨日の夕食☆ミートローフ

初めて『ミートローフ』を作ってみました


今まで作らなかったのはちぃが肉嫌いということと、


・・・面倒だから・・・です



凝り性なのでどうしても煮込み時間を多く取ってしまったりでやっぱり1時間以上かかってしまいました・・・
それでも、みんなが「おいしい」と言って、あっという間に無くなったので嬉しかったです

特に、肉嫌いなちぃが私よりたくさん食べて、「まだ食べたい・・・けど、お腹が痛い・・・」といって、明日に残していて欲しいと言ってくれたのが嬉しかったです


レシピは次の通りです・・・

【材料】
人参・・・・・・・・・・・・1/3本
玉葱・・・・・・・・・・・・1個
ブロッコリーの茎・・・4本分←※生協で『あしながブロッコリー』というのがあるのでその茎を使いました。インゲンなどでしても良いと思います。
にんにく・・・・・・・・・・1片
合い挽き肉・・・・・・・450グラム
サラダ油・・・・・・・・・適量

A【パン粉・・・2/3カップ  卵・・・1個  牛乳・・・大さじ3  片栗粉・・・大さじ2  塩コショウ・・・少々  ナツメグ・・・お好みで※オールスパイスというものを入れても良いと思います。  】

煮込みソース【ケチャップ・・・大さじ5  酢・・・大さじ2  ウスターソース・・・大さじ2(私は生協で買った『果実のソース』を使いました。トンカツソースみたいなものです。)  しょうゆ・・・大さじ1  砂糖・・・大さじ1強  スープのもと・・・1つ  バター・・・ティースプーンで2杯ほど(ビンボーでバターが無かったのでマーガリンで代用しました・・・)  塩コショウ・・・少々】


好みの野菜・・・私は人参、玉葱、ジャガイモ、あしながブロッコリー、丹波しめじを入れました。
※プチオニオンとか入れるとおしゃれなんでしょうけど、ハローデイで見たら6つ入りぐらいで198円だったのでやめました


【作り方】
①フライパンにサラダ油を熱し、人参、玉葱、ブロッコリーの茎、にんにくをそれぞれみじん切りにして、しんなりなるまで炒めて冷ましておく。
②合い挽き肉と冷めた①とAをよく混ぜ合わせる。
③②をフライパンに入るローフ型(長方形)に整える。フライパンに油を熱し、転がしながら全体を焼いていく。
④蓋をしてしばらく蒸し焼きにし、煮込みソースを加えて煮込む。
⑤好みの野菜も加えて煮込む。(私は野菜を少し下茹でしてから入れました。)


完成品をカメラにおさめなかったのでお見せできませんが・・・
ソースがとにかくおいしかったです
生協の『果実のソース』(ホントはもっと長い名前です・・・)がちぃも大好きなので食が進んだのだと思います


「またつくってぇ~」
と、旦那さんと2人でちぃにお願いされました・・・
が、手間がかかるのでそうそうできそうにありません・・・


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

お勧めレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

IKKOさんお勧め☆セルローラー

長男ちぃに以前、
「お利口さんに留守番しとくけん、IKKOさんに綺麗にしてもらってきて
と言われてから少し気にするようになった私・・・


以前テレビでIKKOさんがお勧めしていた
『セルローラー
というものを買ってみました


IKKOさんが持っていたものと同じものを買おうかとも思ったのですが、ローラーをお湯につけると温まり、冷蔵庫などで冷やすと冷たくなるというものの方を買いました
(あっちゃんがまだ小さいのでなかなか自由にお買い物に行けないので生協で購入・・・専ら生協かベルメゾンかでお買い物しちゃいます・・・

まだ温めたりして使ったことはありませんが、テレビを見ながらコロコロとしているとちょっぴりあったかくなって良い気持ちです


・・・もっと強くしたほうがセルライトは散るのかもしれないと思いつつ、自分に無理のない程度に転がしています・・・
テレビでIKKOさんがやっていたのを見たら、もっと強く転がしてるように見えたんですけどねぇ・・・怖くてできません



テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

Beauty | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |