あけぼの日記~あなかしこ~

『あけぼの』・・・某有名元横綱を思い浮かべる人も多いと思いますが・・・辞書を引くと「新しいことの始まりの時」とあります。 何事にも明るく前向きに・・・との思いからつけました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

また大牟田市動物園へ行く☆その3

蛇の嫌いな方はご覧になられないでください☆













大牟田市動物園では


ライオンやトラのえさやり風景、


モルモットとのふれあい、


クマのえさやり体験などいろいろなイベントがありますが、



今回私がかなり強く待ち望んでいたイベント・・・



それは・・・








蛇とのふれあい!!!!!













蛇①



向かって左に頭があります・・・


分かりますか???



触れるだけじゃなく



首にも巻いてくれちゃいます♪




蛇②



ウチの子たちは泣きはしませんでしたが怖がっていましたね・・・


他のお子さん(男の子)で怖がって泣いて近寄ろうとせず、


飼育員さんに近寄られただけで火がついたように大泣きしていた子はいました(汗)


ある女の子は泣きもせず大笑いしながら蛇を首に巻いてもらっていました・・・


女の子は強い(汗)




私もやってもらいましたが、


思った以上にずっしりと重たかったです。


飼育員さんいわく、「ほとんど筋肉だから見た目より重く感じる」そうです。


肌触りは思ったよりもなめらかでしっとり。


動く感触としてはすーっと滑るように移動して行くというより


ゴロゴロと何かを転がしているような感触・・・です。



首のあたりに巻きついてくるように思えて


「絞殺されそう!!!」

って怖く思いますが、


蛇は逃げようと思っているのか下へ下へと下りようとするんです。


下へ下りるためにしっぽを首のあたりに固定してるって感じですかね・・・


それを飼育員さんが首へ戻していく・・・という感じです(汗)



蛇だって見知らぬ人間の首なんて落ち着くような場所じゃないから


逃げようとするのは当たり前かな・・・



蛇の口のあたりを触ってみましたが口をあけることはなく・・・


「おとなしい種類の蛇なので何か危害を加えない限りかみつかない」そうです。


ペロペロと舌を出すこともなかったです・・・


ちなみに・・・


巻いてもらった蛇の名前は

トーテムさんです(笑)




あと、


私は蛇が大好きなわけじゃありません・・・あしからず。

どちらかと言うと苦手・・・

小学校の帰り道に蛇がいて遠回りしてじいちゃん家まで行って

じいちゃんを呼んで一緒に帰ってもらったことがありますし・・・



ただ、なかなか蛇を首に巻いてもらうって経験できないので

ぜひやってみたかっただけです(笑)





お口直しにアライグマを・・・


アライグマ




樹上生活をする動物なので


爪がとても鋭かったです・・・




旦那さんが


「アライグマって可愛いと思っていたけど結構獰猛そうな爪だな・・・」


って感想を漏らしていました(笑)



3連休の中日に行きましたが


そんなに人はいませんでした・・・


だからこそ狙い目(笑)


また行きたいです☆


そして長男ちぃは蛇を首に巻いてもらわなかったので


今度は巻いてもらうように説得したいと思います(笑)


「怖い」って言って逃げました・・・
スポンサーサイト

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

レジャー施設など | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<義父の会社の運動会☆ | HOME | また大牟田市動物園へ行く☆その2>>

この記事のコメント

蛇ですか!!!!
・・・怖い感じもするけど、首に巻いてもらいたいな♪
でも、娘に蛇を近づけたら泣いちゃうかも☆
(連休に混雑してないっていうの、高ポイントですねっ!)
2010-10-22 Fri 13:50 | URL | みつき [ 編集]
ぞくぞくしましたよ(笑)
「絞殺されたらどうしよう」って思うと・・・(怖)

連休中日でお天気のいい日だったのに混雑してなくて楽々☆
これって小さな子連れには高ポイントですよね~♪
安くて楽しいイベントたくさんのいい動物園だと思うんですけど
人が少ないのはどうしてかな?
ちょっとアクセスが悪いからかな・・・
2010-10-22 Fri 16:17 | URL | taihakusei [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。